エンジニアインターン導入企業の声

engineer_intern_getintern

エンジニアインターンを実際に利用している企業の事例をご紹介

現在は250社以上が利用(2014年4月現在)、インターン・新卒採用は132名(2012・2013年度)の媒体でございます。10名以下のスタートアップから、500名を超える上場企業までご利用、採用実績がございます。

[導入事例1]IQUE(アイキュー)株式会社様

1.なぜエンジニアインターンを利用されたのでしょうか?

一番大きかったのは掲載から採用までの早さでした。求人掲載から実際に応募があり、インターン採用面談までの時間が非常に短かったのがよかったです。もちろん面談をさせて頂いた、エンジニアインターン応募があった学生様の質は非常に高かったというのもあります。

やはり作り手のインターンに特化されているからこその質だと思います。そのため数多くインターン募集サイトがあるなかで、エンジニアインターンを利用させて頂きました。

2.エンジニアインターン経由で応募がある学生の特徴を教えて頂けますか?

学歴は全体的に高い学生様が多いように思います。当然学生様なのでまだまだ荒削りな部分が多いのですが、自分でWebサイト制作やアプリ開発に挑戦していて、実際に少しでも形にしているものありきで面談ができたので、非常に面談がしやすかったように思います。

若く、素直で、非常に吸収力のある学生の方からの応募があるのは嬉しく思います。

3. エンジニアのインターン生を御社ではどのように受け入れていらっしゃるのでしょうか?

実際に他社様の作り手のインターン導入事例などもお伺いしながら、受け入れの体制をつくることができました。現在は5名ほど受け入れております。

やはり学生なのでいきなり高いレベルの実務に入れるのは難しいため、段階的に仕事のレベルをあげる受け入れ態勢を設けています。大きく分けて3つの段階を設けています。

第1段階は、細切れで負担の軽い開発案件を学生に任せています。HTML,CSSを書いてもらうようなフロントエンドのコーディングを任せることが多かったです。ここで学生インターンの方には、QCD-品質(Quality)、価格(Cost)、納期(Delivery/Time)-の3つの重要性を知ってもらい、そしてどのようにしてこの3要素のバランスをとるかを学んでもらいます。

第2段階は、複数人でまわしている開発案件にインターン生を関わらせる形でチームでコードを書く、プロジェクトを進めるということを知ってもらいます。この段階では、チーム開発のリーダーは社内のリードエンジニア、チーフエンジニアになります。彼らの下にインターン生がつくようなイメージです。

第3段階では、複数人での開発プロジェクトにインターン生に参加してもらうのですが、そのインターン生にリーダーとしてFacebookアプリ開発の案件などを思い切ってまかせています。ただそのとき注意しているのは、社内のリードエンジニアは必ず助け舟を出せる状態にはしている状態で、裁量大きく仕事を任せています。

これら3つの段階を経るなかで、実案件に必要な知識をインプットしてもらう > 実案件をこなす > さらに必要な知識をインプットする > 実案件をこなす というサイクルを回せるようにして、積極的に開発に関わってもらっています。

今後は、自社サービスの開発の際にインターン生に任せていきたいと考えています。また休日ももしコードを書きたければ、オフィスは空いていて自由に使っていいというような実験的なことにも挑戦していきたいと考えています。

エンジニアインターン掲載お問い合わせはこちら(お電話は03-6825-5450になります)

[導入事例2]株式会社シンクスマイル様 

1.エンジニアインターン経由で応募がある学生の特徴を教えて頂けますか?

基本的にプログラミング経験のある学生から応募があるので、エンジニアのインターンを受け入れるにあたって非常に適した媒体だと思います。

2.エンジニアのインターン生を御社ではどのように受け入れていらっしゃるのでしょうか?

弊社ではRuby on Railsでの開発を行っているので、まずはRuby on Railsの課題図書を与えます。その後各人に一通り目を通してもらってから、実際に動いているコードを見つつ、redmineのチケットを消化してもらう形で実際に作業をお任せしています。

実際に先に入ったインターン生が先輩となり、後から入ってきた学生インターンの質問に答えてもらう形で学生同士で教え合うような仕組みもだいぶ整ってきました。弊社はRubyでの開発を行っているのですが、Javaの開発経験のある学生を受け入れて、インターン入社後にRubyでの開発をお任せしているケースもあります。

エンジニアインターン掲載お問い合わせはこちら(お電話は03-6825-5450になります)

おすすめの記事