iPhoneアプリ開発に挑戦したい学生必見!iPhoneアプリ勉強会に参加してきました

2013年5月25日に開催されたiPhoneアプリ勉強会に参加してきました!

engineer_intern_iphone

今回は2013年5月25日に開催された「iPhoneアプリ勉強会」のイベントについてレポートさせて頂きます。

実際当日に使用したスライド、及びソースコードも共有させて頂きます。ぜひこれからiPhoneアプリ開発に挑戦してみたい!という学生の方はぜひ参考にしてみて頂ければと思います。

レベルとしては、これからiPhoneアプリ開発に挑戦してみたいけれど、どこから手をつけていけばいいかわからない方に参考になるレベルかと思います。

当日の勉強会の資料はこちらになります。Xcodeで使える機能であるストーリーボードだけで簡単なiPhoneアプリを作る作り方についても書かれていますので、まずはそこから挑戦してみて頂ければと思います。

iPhoneアプリ開発の最初の勉強方法としては、まずストーリーボードを使って簡単な遷移のあるアプリのひな形を作ってみて、ストーリーボードで作られたアプリのソースコードを部分ごとに紐解いていくやり方をおすすめします。今回のiPhoneアプリ勉強会に関しては、このような手順でスライドも作成されているので、非常に参考になるかと思います。

また実際に作業をした結果のソースコードもGitHubに共有していますので、スライドを読むだけではなく、実際にXcodeを使ってGitHub上にアップされているコードをいじってみて頂ければと思います。

GitHub上にあるソースコードはこちら

Xcodeのインストール手順は Titanium Mobile で作る iPhone アプリ (第2回) で解説しているので、こちらの記事も合わせて参考にして頂ければと思います。

iPhoneアプリ開発のインターンに挑戦したい方はこちら

おすすめの記事