2013年1月19日に開催されたUT Startup GymのIT勉強会に参加してきました

今回は2013年1月19日に開催されたUT Startup GymのIT勉強会に参加してきました。

初のUT Startup Gymの勉強会参加です。おすすめイベントのリマインド系Webサービスの案だったり、マッチング系のWebサービスだったり色んなWebサービスを各3-4名のチームごとに考案されていました。

イベントのいいねの数をカウントして、そのいいねの数でイベントを評価するという仕組みなども考えられていて、メールサーバはGoogleAppsを使って立てておいて、自動でプッシュメールを送るような仕組みを作ってみてもいいのではないか?など単にアイデアだけで終わるのではなく、実際に現実的な落としどころを考えて、形にするにはどうするかの話が出てきていたところがエンジニアの私からすると非常にワクワクさせられました。

実際にWebサービスを考案するときに、具体的にペルソナを思い描いて、その人がこれから作ろうとしているWebサービスの中でどのようなシナリオで行動するかなどを考えてみるといった思考法も非常に勉強になりました。

この勉強会に参加させて頂くまで知らなかったのですが、Google Ad Plannerというサービスがあって、サイトのPV数がわかるサービスがあるということも知りました。自分がこれから作ってみたいと思っているWebサービスと似通ったWebサービスがどのくらいPV数があるのか、またうまくマネタイズに成功しているサービスはどの程度のPV数があるのかなども調べてみると面白いかも知れませんね!

あとはこれがあればPinterest風のUIを実装できるというjQueryのプラグインの情報も共有されていました。複数の写真共有系アプリのAPIを叩いて、そこから写真を撮ってきて横断的に集めてくるようなWebサービスを作るというような話も、具体的にどのようなコードを書いて、何枚の写真を1回APIを叩いたときにとってくるのか?写真はキャッシュさせるのか?撮ってきた写真を自前のデータベースに保存させるのかというようなかなり具体的な実装の話が出てきていたことが私としては話をきいていて、非常に楽しかったし、ワクワクしました。

やはり単にアイデアをアイデアを終わらせないで済むのがIT業界の面白さだと思います。これまでエンジニアインターンでも多くの方々にインタビューさせて頂いてきましたが、まず大切なのは形にしてみることだとどなたも異口同音におっしゃっていると感じます。 

おすすめの記事