東京工科大学CGサークル『Creation』インタビュー

今回は東京工科大学CGサークル『Creation』の皆様にインタビューさせて頂きました。

1. Creationの部員の方々が作られたCG作品についてご紹介頂けますか?

はい。部員によっていつからイラスト制作を始めているのかが異なりますので、実際昔からイラストを書いている部員の作品、そしてCreationに入部してからイラスト制作を開始した部員の作品の両方を紹介したいと思います。ちなみに部員に関しては、入部の時点で半数くらいの学生が、すでにイラスト製作の経験がありますが、全くの未経験者も多くいます。   小学生の頃からイラストを書いている部員の作品になります。   

次にCreationに入部してからイラストを書くようになった部員の作品をご紹介したいと思います。入部直後と卒業前の作品の質の向上についてご覧頂ければと思います。同じ作品をリメイクした2枚のイラストになります。

1. Creation入部直後の作品

2. 卒業前の作品 

もちろんイラスト制作を開始した時期によって、各メンバーの技量に差異はありますが、Creationに入ってからイラスト制作の技術を磨く部員も多くいます。イラスト制作に際しては、Windows用のソフトであるSAIを使って制作している部員が多いです。もちろんPhotoShopを使ってイラストを制作している部員もいるのですが、価格やその描き心地からSAIを使っているメンバーが多いです。   またそれ以外のツールであれば、CLIP STUDIOpixiaを使っているメンバーもいます。定期作品発表会では、毎月テーマを決めて、各人がイラストを書いて発表しています。 

2. サークルの中にはpixivなどで作品を個人的に制作されている方もいらっしゃるのでしょうか?

部員のうち、9割ほどのメンバーはpixivを使っています。気軽にイラストの公開ができ、点数やブックマークなど目に見えるフィードバックを感じやすい点が大きいのかと思います。東京工科大学CGサークル『Creation』では、4月には新歓も行っていますので、Creationに入部したいと思う方はぜひこちらから御連絡頂ければと思います。  

Creation公式アカウントはこちらです。

Creation公式ツイッターアカウント: https://twitter.com/_creation_

Creation公式ピクシブアカウント: http://www.pixiv.net/member.php?id=3173923

イラスト制作やWebデザインの有給インターンに挑戦したい学生の方はこちらからご相談ください

おすすめの記事